富士市予防接種情報提供サービス

B型肝炎が10月から定期化されます

10月からB型肝炎ワクチンが定期予防接種になる予定です。
対象者は下記の通りです。

【対象・接種回数】
平成28年4月以降に生まれた0歳児
原則として生後2か月、3か月、7~8か月に1回ずつ(計3回)の接種

※既に任意予防接種で接種回数分を接種した方は対象外です。
※対象者の方は必ず詳細ページをご覧ください。
>>詳細ページ

≪戻る